設計実績

ツナガルグループでは、主にコンセプト型賃貸マンション・レジデンス・バリアフリー住宅・オフィスビル・シェアハウス等の設計を手掛けております。現在、建築設計・監理事業はツナガルデザイン株式会社一級建築士事務所にて行っております。
特に集合住宅(マンション)における防音設計技術国内トップクラスを誇ります。集合住宅において世界一の遮音性能を実現すべく三重構造の防音構造を開発し、先進性と進歩性が認められてこの度、特許を取得いたしました。
特許取得ロゴ

楽器可防音賃貸マンションの企画・設計・ファイナンス(資金調達)・建築・入居者募集・管理・運営のご相談・ご用命はツナガルグループにお任せ下さい!

お問い合わせボタン


設計事例(代表例)
楽器可防音マンションの設計事例1(大田区)
大田区初となる全戸防音二重構造の楽器可賃貸マンション。優れた防音性能により隣り住戸のグランドピアノの演奏音がほとんど聞こえないレベルまで減衰されます。「音楽を思いっきり楽しむ」ことをコンセプトに、地域でオンリー1の価値を提供させて頂くことで、常に高い稼働率を誇っています。24時間駆付サービス付のホームセキュリティシステムを全戸標準装備し、屋外から室内へのすべての段差を2cm以下とするバリアフリー設計により、将来の超高齢化時代に備えた高いフレキシビリティを持たせています。

  • 建物外観

 

楽器可防音マンションの設計事例2(大田区)
大田区2番目となる全戸防音二重構造の楽器可賃貸マンション。2階には音楽教室などに最適な防音貸店舗という新しいセグメントの賃貸商品を開発しました。駅前立地であることを利用し、1階・2階を事業用、3階~6階を居住用の複合ビルとすることで高い収益力と安定性を確保しています。屋上には入居者さまの交流スペースとしてスカイガーデンを設けました。さらに耐震等級を2(建築基準法強度の1.25倍)に設定することで高い耐震性能を持たせています。

  • 建物外観

 

レジデンスの設計事例(目黒区)
5000個以上の陶器の焼き物を積載したスクリーンにより屋外空間を曖昧に仕切ることで、外部空間である街と内部空間である住まいとが緩やかにつながっています。外壁や室内には1つ1つハンドメイドのオーダーメードタイルや天然石、天然木材を使用するなど自然素材にこだわっています。4階のアウトドアリビングにはステンレス製のキッチンや天然木のパーゴラを設け、屋外でありながら天候に左右されない寛ぎの空間となっています。

  • リビング

 

オフィスビルの設計事例(大田区)
 空から眺めると建物・テラス・水盤等全てが完全な正円形をしたプラン。上空に向かって輪が広がっていく形状は「未来へつながる」メッセージを表現しています。外壁の仕上げには耐候性フッ素樹脂塗装ステンレス鋼板を用いた外断熱仕様、内壁は美しいRC打放し仕上げとした免震建築。全面ガラス製のカーテンウォールには36mm倍強度ペアガラスを用いることで外壁に匹敵する高い断熱性を誇っています。

  • 建物外観

お問い合わせボタン 

ページ上部へ戻る